最新情報

アカデミー賞2017歌曲賞受賞モアナと伝説の海!作品賞ズートピアで「君の名は」惜しくも落選!

投稿日:2017年2月24日 更新日:

みなさまこんにちは( ^ω^ )

お隣の国、韓国で「君の名は」が大ヒットしていると聞きました。

日本人としてとても嬉しいですね( ^ω^ )

しかし、「君の名は」はアカデミー賞を逃してしまいました(´;Д;`)

これにはとても残念です。

アニメで今残されている作品は、2016年に公開された作品で、

  • 「ズッキーニと呼ばれて」
  • ズートピア
  • モアナと伝説の海
  • 久保と二弦
  • レッドタートル ある島の物語

がノミネートされています。

続きは以下へ。

スポンサードリンク





アカデミー賞開催日

 

2017年2月27日(月)

発表されました。

アカデミー賞とはなんぞや

そもそも、アカデミー賞ってなんだっけ??

という方のための知識講座。

いや、知っているよ?知っているさ、

けどもさ、・・・・。

すごいってことは知っているけど、具体的に何がどうすごいのかわからない。

そういう方、実は意外といらっしゃるように思います。

なので、まずアカデミー賞についてご紹介します。

アカデミー賞とは・・・

アメリカ映画の健全な発展を目的に、キャスト、スタッフを表彰し、

その労と成果を讃えるための映画賞。

オスカー像が贈呈されることから通称オスカー賞とも言われています。

1年ごとに優秀な作品に与えられます。

 

アカデミー賞の部門

アカデミー賞は様々な部門があります。

その数全24部門!

 作品賞監督賞主演男優賞主演女優賞助演男優賞助演女優賞
美術賞撮影賞脚色賞録音賞長編アニメ賞短編アニメ賞
歌曲賞作曲賞編集賞視覚効果賞脚本賞外国語映画賞
衣装デザイン賞音響編集賞短編映画賞長編ドキュメンタリー賞短編ドキュメンタリー賞メイクアップ&
ヘアスタイリング賞

中でも、注目が集まる賞は、

作品賞(Academy Award for best motion picture of the year,〜1928)

これは、各部門に分かれている賞の中でも、その映画作品自体に贈られる賞なので

毎年映画界が欲する賞となっています。

最有力候補と言われているのが「ララランド」。

最多の10部門以上でノミネートしており、空前の話題作品なのです。

*アニメーションは別枠です。

 

 

2017年アカデミー賞 長編アニメ賞

  • 「ズッキーニと呼ばれて」
  • ズートピア
  • モアナと伝説の海
  • 久保と二弦
  • レッドタートル ある島の物語

がノミネートしています。

惜しくも、「君の名は」がノミネートならず・・。

選考基準は、興行収入だけで決められるものではありません。

色々、内部のハリウッド内部の派閥などが絡むなど、問題視する声もありますが

それは置いておき

(例えば、レオナルドディカプリオが一度も受賞してことがないなど)

このノミネート作品の中で、「モアナと伝説の海」と競うものといえば、

間違いなく

ズートピア

興行収益は10億ドルを超え、ディズニー映画のトップ3に食い込んでいるツワモノ。

モアナと伝説の海はまだ公開から日が浅いも

ズートピアの興行成績には達していません。

もちろん、興行成績だけでは語れません。

 

これまでのディズニーの長編アニメーション受賞作品

長編アニメーション賞は2001年から始まった比較的新しい部門です。

なので、それより前のアニメーション作品は

作品賞と同じ扱いでした。

長編アニメーション賞を受賞したのは以下のディズニー作品

  • 「インサイド・ヘッド」(2016)
  • 「ベイマックス」(2015)
  • 「アナと雪の女王」(2014)
  • 「メリダとおとろしの森」(2012)
  • 「プリンセスと魔法のキス」(2009)
  • 「ミスターインクレディブル」(2004)
  • 「ファインディングニモ」(2003)

2015年からの三冠が輝かしすぎます!

 

2001年以前のディズニーのアカデミー賞受賞作品

作品賞
  • 「美女と野獣」(1991)
  • 「ポカホンタス」(1994)
  • 「トイストーリー」(1995)
  • 「モンスターズインク」(2001)
歌曲賞
  • 「ピノキオ」(1940)
  • 「リトル・マーメイド」(1991)
  • 「美女と野獣」(1991)
  • 「アラジン」(1992)
  • 「ポカホンタス」(1994)
  • 「塔の上のラプンツェル」(2010)
アカデミー賞視覚効果/編集/音響効果賞
  • 「ロジャー・ラビット」(1988)
  • 「ナイトメア・ビフォア・クリスマス」(1993)(視覚効果賞)

アカデミー特別業績賞

  • 「トイ・ストーリー」(1995)
主題歌賞
  • 「モンスターズインク」(2001)
  • 「プリンセスと魔法のキス」(2009)

アカデミー賞は、最も権威ある賞として認知されており、

受賞することで興行収入がかなり伸びるのであります。

早くも、26日に控えたアカデミー賞の中継の広告枠は埋め尽くされたよう。

ディズニーは今回受賞すると、4年連続のアカデミー賞となり

その快挙は目前!

 

2017年アカデミー賞 歌曲賞

「モアナと伝説の海」はミュージカルの要素が濃いアニメーションです。

しかも、「ハミルトン」という米国のミュージカル人気に火をつけた

リン・マニュエル・ミランダが作曲に加わっており

音楽性はずば抜けて高いのです。

リンについてはこちらの記事を参考にしてください。

『モアナと伝説の海』の音楽作曲家リン・マニュエル・ミランダとは? インタビューも

今回「モアナと伝説の海」が有力候補に上がっています。

作曲家リン・マニュエル・ミランダは

ブロードウェイ・ミュージカルの権威あるトニー賞を史上最多の16部門ノミネート

11部門受賞という偉業の持ち主。

受賞すれば、アカデミー賞作家となります。すごすぎます。

 

アカデミー賞長編アニメ部門の選考基準

公式では、その年最も優れた長編アニメーション映画に与えられるとあります。

しかし、興行収入だけで選ばれないのがこちらの賞。

では、”優れた”とは、どういうことなのでしょうか?

誰が選ぶのでしょう?

選ぶ人・・・

アメリカの映画産業従事者の団体、映画芸術アカデミー(AMPAS)の会員の無記名投票

公平?

投票権を持つ会員は、大部分がハリウッド業界関係者で

内部の人の意向や利権など、影響しないはずがないのであります。

悲しかな( ^ω^ )コレが世よ(;ω;)涙

2017年アカデミー賞 結果

長編アニメ部門

「ズートピア」

歌曲賞

「How Far I'LL GO」(モアナと伝説の海)

ほか「ララランド」などその他4曲

 

スポンサードリンク





まとめ

では、「モアナと伝説の海」が可能性のあるのは以下の2部門ですね。

  • 長編アニメーション賞
  • 歌曲賞

ライバルは、同じディズニーのズートピア。

これは厳しい戦いになりそうです。

そして、歌曲賞は、こちらはほぼ確実に取るのではないかと

個人的に予想しています。

それでは、結果が発表され次第、ご報告しますね。( ^ω^ )

 

結果が発表されました。

ズートピアはやはり強かったですね。

あなたにオススメの記事

スポンサードリンク



-最新情報

Copyright© モアナと伝説の海☆情報局☆ , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.