ディズニー製作秘話 音楽

『モアナと伝説の海』の音楽作曲家リン・マニュエル・ミランダとは? インタビューも

投稿日:2017年2月4日 更新日:

ディズニー最新作「モアナと伝説の海」は、これまでの過去作と比べても

ミュージカルの要素が強いです。

キャラクターそれぞれに、音楽的な役割が与えられ

彼らの歌う楽曲や全編通して映画を盛り上げるオリジナルサウンドトラックにも

注目が集まっています。

今回その音楽を担当した最も注目度の高い音楽作曲家リン・マニュエル・ミランダについて

ご紹介します。

もともとミュージカルの作曲をやっていて、2015年に歴史的大ヒットを記録した

ブロード・ウェイ『ハミルトン』の楽曲を手がけたことで一躍頭角を現しました。

では、彼のプロフィールから、その創作の秘訣まで、ご覧ください。

スポンサードリンク





 

リン・マニュエル・ミランダのプロフィール

http://www.rollingstone.com/

 

  • 1980年1月16日生まれ
  • 作曲家・作詞家・脚本家・俳優・作家・ラッパー
  • ニューヨーク出身だが祖父母はプエルトリコからの移民
  • 7歳でピアノを弾き始め、ラテン音楽やミュージカルにハマる。大学で演劇を専攻し、
    ラテン音楽の「イン・ザ・ハイツ」を創作(2002)
  • 「イン・ザ・ハイツ」がブロードウェイ・ミュージカルで公演され
    トニー賞受賞(2008)
    グラミー賞最優秀ミュージカル劇場アルバム賞受賞(2009)
  • ブロードウェイ・ミュージカル「ハミルトン」の脚本・音楽・俳優を務め空前の大ヒットを巻き起こす
    グラミー賞最優秀ミュージカル劇場アルバム賞受賞(2015)
  • ディズニー映画「モアナと伝説の海」の音楽を作曲する(2016)

と、世界では”若き天才”と呼ばれています。

ちなみに

このリン・マニュエルという名前は、プエルトリコ出身の作家のベトナム戦争について書いた詩が由来のようです。

さあ、ミランダがどれほど箔のついた作家なのか、「ハミルトン」というミュージカルがどれほど

すごいのか?

ちょっとご理解できる記事を抜粋します。

 

ハミルトンとは

孤児からアメリカ合衆国の建国の一人として立身出世した

米国初代財務長官アレクサンダー・ハミルトンが主役となった作品。

日本で言うところの、坂本龍馬?でしょうか。幕末のような雰囲気が背景にあります。

10ドル札の顔にもなっています。

そんなハミルトンの物語に、”アメリカン・ドリーム”と”愛国心”といったテーマを

詰め込んでラップ調で表現されたのがリン・マニュエル・ミランダの『ハミルトン』。

  • トニー賞最多13部門16賞受賞

(ブロードウェイ・ミュージカルで最も優れた作品に与えられる賞)

    • グラミー賞受賞
    • ピューリッツァー賞受賞

チケットを取るのも困難を極め、来た観客の熱は最高潮!「やっと来たぜ!!」感がすごい。

楽曲の予習をして来て、鼻歌を歌い準備万端の観客が詰まった会場だったそう!

しかもこの作品の脚本も、音楽も、そして俳優をも務めるのが、このリン・マニュエル・ミランダ。

マルチな才能です!

 

 

リン・マニュエル・ミランダの創作術

こちらは作中でマウイ少年が歌う「you're Welcome」をリンが歌っているバージョン。

とてもかっこいいです!

彼はラッパーなのだとよくわかります。

「モアナと伝説の海」は「ターザン」などの作曲家マーク・マンシーナとニュージーランドの歌手フォアイ

リン・マニュエル・ミランダによって作られました。

彼らは南太平洋の歌手が多く参加する音楽祭に参加して、その直後にスタジオで音楽制作を始めました。

「そこでお互いを知り、音楽を聴いて理解を深めた」と言います。

「十代の少女を表現する民族的な音楽アプローチが必要だった」

そうで、合唱曲の多くは「サモア・トケラウ・ツバルの言葉を使用しています。

「それらを入れて違和感があるときは英語の歌詞に訳してリンに渡す」とフォアイは言います。

「ドラムの周りでたくさんのジャムセッションをしました」とミランダ。

「フォアイのリズミカルなベースラインから始まり、音楽と歌詞を書いて、コーラスが加わり

それらをマンシーナが一つのものまとめるのです。

 

 

リン・マニュエル・ミランダのインタビュー

「私は間違いなく締め切りギリギリタイプです。

何ヶ月かあったとしても、2週間前にペンを取ったいるような。

金曜日の夜に宿題をする人と月曜日の朝にする人がいます。残念ながら、私は後者でした。」

「文化を無視すれば、それは浅く薄っぺらいものになります。」

 

Q、あなたが好きなディズニー映画は?

「リトル・マーメイド」

 

Q、あなたが初めて好きになった有名人は?

「多分キャンディス・キャメロンか誰か若い女性だったことは間違いないね。

または、アリッサミラノ(アメリカの女優)。80年代のスターだね。」

 

Q、クリスマスに欲しいものは?

「ミニ・任天堂(ファミコンクラシック版)」

 

Q、ディズニーキャラクターになることができるのであれば、誰?

「カニのセバスチャンさ。ディズニーの中では、セバスチャンが唯一のソングライターだからね。

彼はトリトンの裁判官の作曲家で、私の強みを発揮しています。」

 

Q、あなたの好きな感謝祭の料理はなんですか?

「ピジョン豆の炊き込みご飯(プエルトリコ料理)」

 

Q、これには弱いという食べ物は?

「キャドバリークリームエッグス」

amazonより

 

Q、創作の中で、やめてしまいたくなったり、嫌に思うことはありましたか?
  また、もしあればどうやってそれを乗り越えましたか?

「私は毎日何かを書きます。諦めるという概念は捨てなければなりません。

私は働いているという感覚はないです。

このコードの進行、このメロディ、この歌詞は、私が望む場所へ導いてくれない。

そう思ったら、問題を解決するために複数の方法を見つけることです。

例えば、なぜこのようにしたのだろう?

私はこの5つの音符が好きだからだ。

それはまあいいんじゃないか?

さて、全く別の歌詞でアプローチしてみよう。

そんな風にね。」

 

リン・マニュエル・ミランダについての豆知識

彼は高校生の時、恋をしていた年上の女の子とキスシーンのある映画の脚本を書きました。

これは、なんだか親近感のあるエピソードですね。( ^ω^ )

オバマ大統領ともなんども面識を持っており、ホワイトハウスにも出入りするトップアーティスト!

アメリカの宝!

スポンサードリンク





 

まとめ

日本人の方は、そこまで一般的にミュージカルを観に行くという習慣はないですよね。

ですが、彼の手がけたブロードウェイ・ミュージカル「ハミルトン」が日本に来るかもしれない!?

という噂があるのです。

本当かどうかはいざしれず・・。

今回のモアナと伝説の海では、このリン・マニュエル・ミランダの音楽性がとてもよく出ています。

彼の選ぶディズニーの音楽はこちら

 リン・マニュエル・ミランダの選ぶディズニーミュージカル5選

ちなみに個人的にオススメのモアナと伝説の海のサウンドトラックのランキングはこちら

モアナと伝説の海のオリジナルサウンドトラック☆おすすめ☆BEST9

あなたにオススメの記事




-ディズニー製作秘話, 音楽

Copyright© モアナと伝説の海☆情報局☆ , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.