まとめ記事

見たい人!「モアナと伝説の海」を見る前に知っておくべき10のこと

投稿日:2017年1月12日 更新日:

1 監督はリトル・マーメイドやアラジンを手掛けた名コンビ

監督は、今まで数々の名作を世に送り出してきた名コンビです。

ロン・クレメンツ監督とジョン・マスカー監督です。

二人は、痩せとポッチャリの凸凹コンビとして愛されています。

スタッフに、「CGでできる限界をわかっていない(涙)」と言わせるほどなので

要求はたかそう笑

しかし、日本版の声優さんたちには本当に賞賛の意を唱えています。

日本公開日3/10(金)に上映「モアナと伝説の海」の監督来日インタビュー

そして、過去に手掛けたリトルマーメイドや、アラジンが

この「モアナと伝説の海」にも絡められています。これはなかなか見ごたえがありますよ。

リトルマーメイド・アリエルとモアナと伝説の海の共通点と違う点を考察

アラジン&モアナでディズニー作品は全て同じ世界にある説は確定?

 

 

2 モアナはアカデミー賞にノミネートされている

2017年1月2日時点で、モアナと伝説の海は全世界で4億ドルを売り上げています。

だいたい日本円にすると472億円です。

ちなみにディズニーの映画の興行収入は「アナと雪の女王」「トイストーリー3」「ズートピア」がトップ3で

興行収入10億ドルを突破しています。1200億くらい?すごい・・。

ちなみに公開5日間の成績はズートピアを超えているそうで

「モアナと伝説の海」もどこまで伸びるのか注目したいです。

日本は主要マーケットの一つです。

興行成績だけでは語れませんが

そんな「モアナと伝説の海」は現在アカデミー賞にノミネートされており、

同じくディズニーの「ズートピア」とも競います。

アカデミー賞モアナと伝説の海とズートピアどちら?

 

3 日本版モアナ役は無名の新人沖縄県出身の屋比久知奈さん

今回モアナの声優を担当するのは、沖縄県出身の屋比久知奈さん。

Victor Music Arts

琉球大学に通う4年生です。

彼女はオーディションを受けられたということで満足していたと言います。

まさか、自分がモアナを担当できるなんて、と感無量なよう。

しかし、その歌声は、幼少の頃より音楽に触れてきただけあり、さすがです。

力のある新人さんがどんどんスターになってほしいです。

モアナ役の屋比久知奈 主題歌「どこまでも〜How Far i'll Go 」(歌詞和訳付)が夢を後押ししてくれる

 

スポンサードリンク





4 モアナにラブロマンスはない

監督が、はっきり言っています。

モアナにはラブロマンスよりも大事なものがあるのです。笑

モアナの父は、彼らの住む島のしきたりを作る長のような存在ですが

モアナはプリンセスではありません。

ディズニーのプリンセスは大抵父親に大事に育てられ、

そのしがらみから逃げるように

プリンスとのロマンスを追う。

っていうのが今までのデフォルトだったんですけど

モアナはそのようなことはありません。

父の反対こそ押し切るものの、

海へ冒険へ出て自らの道を切り開いて行きます。

ただ、作中ではマウイ(モアナと一緒に旅をする半神)はこう言っています。

「あなたがドレスを着ていて、動物の仲間がいれば、あなたは王女だ。」

 

5 モアナには特別な力がある

アナと雪の女王のエルサは氷と雪を操る力があります。

ラプンツェルには髪を操る力があります。

モアナにも、特別な力があります。

モアナは海に親しまれていて、海はモアナに力を貸します。

実際に海はキャラクターの一つです。

モアナは波を操ることができるのです。

https://www.youtube.com/

https://www.youtube.com/

6 マウイには特別な力がある

マウイは、彼の持っているフィッシュフックを使って動物に変身できます。

魔法のフックが彼の強力な武器です。

彼は、半神で人間と神から生まれました。

モアナの旅を共にする強力な味方です。

https://www.youtube.com/

https://www.youtube.com/

7 映画の中に数多くの隠れキャラクターが
散りばめられている

監督がリトルマーメイドやアラジンの凸凹コンビだけあって、

もちろんこれらの要素がふんだんに盛り込まれてはいるものの、

それだけではありません。

これまでの「アナと雪の女王」や「ズートピア」のキャラクターも

しれっと登場しています。

これらを見つけるのは至難の技です。

一度見ただけで分かる方は素晴らしいです。(多分無理だと思います。)

そのほかにも、「マッドマックス」やミッキーといった隠れ要素まで。

サービス精神旺盛すぎます。( ^ω^ )

こういうのも含めて、ディズニー映画なのでしょうね。

【モアナと伝説の海】トリビア♡ディズニーの遊び心を10個以上発見

 

 

8 マスコットキャラの豚のプアや鶏ヘイヘイは、
ペットではなく仲間だ

シンデレラの近くにはネズミがいましたし、アリエルにはセバスチャンがいました。

そして、アナと雪の女王ではオラフが。

今回のモアナには、2匹の助っ人がいます。

豚のプアは、素晴らしいです。モアナが船を漕ぎたい時には、パドルを持ってきます。

ニワトリのヘイヘイは、バカな鳥ですが喜ばしい救済策を提供してきます。

 

9 「How Far i'll go」のエンドロールは加藤ミリヤが歌う

映画の中でモアナ演じる屋比久知奈さんが歌っている「How Far i'll go」ですが、

エンドロールは加藤ミリヤさんがアレンジした曲が流れます。

ネットでの評価は上々。

加藤ミリヤいいじゃん!との声もちらほら上がるほどです。

ちなみに本家アメリカのエンドロールは

カナダのシンガーソングライターアレッシア・カーラさんのバージョンで収録したものです。

アレッシア・カーラさんは現在カナダでとても人気のシンガーソングライターです。

youtubeに歌をアップし続けて、今の地位を確立しています。

今曲はyoutubeで世界中の人たちから聞かれています。

アレッシアカーラって?「モアナと伝説の海」how Far I'll Goも収録デビューアルバム「know it all」発売

加藤ミリヤの「モアナと伝説の海」の日本版エンドロールが完全に加藤ミリヤ

 

10 日本のポスターだけ世界と違う

ディズニーさんが、その国の国民性を意識して予告ポスターを変えることは、よくあることです。

むしろ、割と普通のことです。

以前も、「ベイマックス」でアメリカと日本のポスターが

まるで別作品のように違いました。

しかし、今回もご多聞にもれず、日本のポスターは特別でした。

 

他の国のどのポスターとも違う印象を与えてくれます。

日本は特殊?「モアナと伝説の海」予告ポスター世界の違いを考察

 

スポンサードリンク





映画を見る前に知っておきたい10のことパート2もご覧ください。

話題作「モアナと伝説の海」を劇場でみる前に

知っておくべき10のことpart⒉

 

まとめ

いかがでしたか?

ではまとめてみましょう。

  1. 監督はリトルマーメイドやアラジンを手掛けた凸凹コンビ
  2. アカデミー賞ノミネート作品(発表はまだ)
  3. モアナ役は無名の新人屋比久知奈さん
  4. 恋愛要素はない
  5. モアナには不思議な力がある
  6. マウイにも不思議な力がある
  7. 映画の中に隠れキャラクターがたくさんいる
  8. 鳥と豚のマスコットキャラクター
  9. エンドロールを歌うは加藤ミリヤ
  10. 日本版ポスターが世界と違う

ということですね( ^ω^ )

さらに踏み込んだ予備知識もありますのでパート2の方もご覧になってください。

ディズニーのすごさがわかりますよ。

part2も作ったのでよければどうぞ

話題作で楽しみ「モアナと伝説の海」を劇場で見に行く前に知っておくべき10のことpart⒉

映画のあらすじはこちら

モアナと伝説の海 あらすじ声優登場人物〜日本版の声優は?

海外の評価はこちら

「モアナと伝説の海」感想・評判まとめ

ちなみに、ムビチケなら¥1400で見れます( ^∀^)

オススメの記事

スポンサードリンク



-まとめ記事
-,

Copyright© モアナと伝説の海☆情報局☆ , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.