ディズニー製作秘話 まとめ記事 登場人物

モアナという歴代ディズニープリンセスのDNA〜モアナと伝説の海wiki〜

投稿日:2017年2月26日 更新日:

こんにちはみなさま( ^ω^ )

今回は、歴代のディズニープリンセスと「モアナと伝説の海」のプリンセス。

また、その他のキャラクターは、どのような立ち位置にいるのか、整理してみました。

体系的にキャラクターの役割を知ることで

映画がよりすんなり理解できるでしょう。

彼らは、過去のディズニーDNAから生まれました。

ディズニー映画のヒットの秘密に迫る??

と言っても過言じゃない内容ですよ( ^ω^ )オホン

スポンサードリンク





ディズニープリンセスのDNA

モアナと歴代プリンセス

主人公のモアナはこんな性格です。

  • 責任感が強くて、みんなの期待に応えたい。
  • 自分の本当に願っていることは、みんなを失望させてしまうことかもしれないと考えている。
  • 知らない世界へ飛び出し冒険したい。
  • みんなに認められたい。
  • 家族や人々を愛している。
  • 動物や自然が好き。
  • みんなを守りたい。
  • 自立心が強い。
  • 物怖じせずに立ち向かう。

これらの性格は、歴代のディズニーの誰のDNAを引き継いでいるのでしょうね?

モアナは、大きく5人のDNAを感じ取ることができます。

その5人とは・・

  • ベラ
  • アラジン
  • アリエル
  • メリダ
  • ポカホンタス

です。では、順番に見ていきます。

 

ベラのDNA

ベラは、野獣から父親を救うために、貧しい地方の町から成り上がった最初のプリンセスです。

この、”誰かを救うために” は彼女のDNAと言えるでしょう。

 

アラジンのDNA

まず、アラジンがプリンセスじゃない件について。

・・・・・:(;゙゚'ω゚'):←管理人冷や汗

まあ、DNAを受け継いでいるという論点に戻ります。

アラジンは、町の輩、カシームたちから逃亡する際に見せる

あのアクロバティックな運動神経。

また、DNAとは関係ありませんがアラジンとモアナと伝説の海に関する記事は以下

アラジン&モアナでディズニー作品は全て同じ世界にある説は確定?

 

アリエル

アリエルとモアナは深いつながりがあります。

アリエルとモアナは、好奇心のDNAです。

二人は自分の住んでいた世界から、全くの異世界とも言える場所へ身を投じます。

詳しい記事は以下

リトルマーメイド・アリエルとモアナと伝説の海の共通点と違う点を考察

 

メリダ

メリダは、お姫様なのに弓矢を放つたくましい女の子。

最後は、王子様とくっついて終わり♡ということはなく、

このDNAはモアナも受け継いでいるようです。

 

ポカホンタス

自然を愛し、賢く好奇心旺盛のポカホンタス。

これは、海を愛し好奇心旺盛なモアナと同じですね。

http://www.slate.com/blogs/browbeat/2017/02/08/phoebe_waller_bridge_joins_the_han_solo_movie.html

「モアナと伝説の海」登場人物のDNA

タラおばあちゃん

タラおばあちゃんは、これまでのディズニーキャラクターのどんなキャラクターと似ているのでしょう?

彼女には3人の影がありました。

  • 柳の木のおばあさん(ポカホンタス)
  • ムーランのおばあさん(ムーラン)
  • 年老いたヒヒの呪術師ラフィキ(ライオンキング)

彼らに共通するのは、サポーターの精神です。

特に、柳の木のおばあさんは同じように言います。

「あなたの心の声に耳を傾けなさい」

彼らは、ヒーローやヒロインたちが自分の夢を叶えるための精神的な指針を

しましてくれます。

 

半神半人マウイ

マウイは、なかなかオリジナリティのあるキャラクターです。

そんなですから、やはり歴代の独特のキャラクターにちかいDNAを持っていました。

  • ランプの魔人ジーニー
  • 「ヘラクレス」の半人半獣フィル
  • 「美女と野獣」のガストン

マウイは、とても感情がたくさんあります。

しかし、大抵は、陽気で自信家で、自分のことが大好き。

その点はジーニーですね。

半人半獣のフィルとは、半神半人のマウイも似ています。

最もこの二人が似ているのは、失敗して深く傷ついてしまうこと。

しかし最終的には、それを力強く払拭することです。

そして、美女と野獣のガストン。彼のような、自己中な一面もあります。

 

村のチーフ:トゥイ

主人公のプリンセスのおきまりのお父上様がご登場。

いつも、主人公のことを心配して、主人公の乗り越えるべき壁となってくれる身内です。

彼は、

  • トリトン(リトル・マーメイド)
  • チーフ:ポウハタン

この二人のDNAが色濃く見え隠れしています。

トリトンは、アリエルを海の上に行くな!と制しする王。

ポウハタンは、ポカホンタスの父で、インディアンのチーフです。いずれにせよ、娘を案じます。

 

http://io9.gizmodo.com/

海?と思われるかもしれませんが、海も立派なキャラクターです。

具体的には

  • 魔法の絨毯(アラジン)
  • 風の声(ポカホンタス)

のような存在。アラジンは、魔法の絨毯がなければ、崩れ落ちる洞窟から脱出することもできませんでした。

そのくらい、海も大事なキャラクターです。

そして、風の声、ポカホンタスの内的描写をするように

海も、モアナの心に寄り添っています。

 

タマトア

きた。笑

タマトア。彼は、主に、リトル・マーメイドと深い関係にあります。

こちらではさらに詳細に記載しています。

モアナと伝説の海の劇中歌でタマトアが歌う「Shiny」は

デビッドボウイとリトルマーメイドからヒントを得ていた

  • アースラー
  • セバスチャン
  • アリエル
  • ウギー・ブギー(ナイトメアビフォアクリスマス)

タマトアは、多くのディズニーキャラクターのDNAを持っています。

悪役なので、アースラーやブギー・ウギーは理解できるかもしれませんが、

セバスチャンにアリエル??

とお思いですか?

アリエルは、彼女の抱え込む性格が、過去のタマトアと近いですし、

セバスチャンに関しては、タマトアは強い嫉妬を持っているんですよ。笑

 

 

私の個人的な解釈

ディズニーのキャラクターは、年々人間味を増しているように感じます。

私たちに近い存在となっている、といったほうがしっくりきます。

これらのキャラクターが、過去のキャラクターの意思を受け継いでいるように

私たちも、祖先の遺伝子を受け継いでいます。

時代は回っているのだなあと感じる表だったのではないでしょうか?

 

えっ?

 

そんな大それたことは考えない?

 

・・・・。

・・・・・・・・。

 

・・・・・・・・・言わせてくれよ( ^ω^ )

 

 

まとめ

いかがでしたか?まとめると、

主人公は突っ走って行くタイプで

その主人公を支えるために

  • サポーター(タラ)
  • 身内を心配するからこその妨げ(トゥイ)
  • 共に戦う仲間(マウイ)
  • 精神の拠り所(海)
  • 明らかな敵(タマトア)

ディズニーキャラクターは、何かしら過去のキャラクターたちの影がある、ということでしたね。

(だいぶざっくり?)

しかし、こういうのを知ることで、よりディズニー作品全体を通して深みが出てくると思いませんか?

ただの映画の世界だけで完結するのではなく、

全ては繋がっている!!と感慨深いのです。

 

えっ?

そんな大それたことは考えない?

・・・・。

・・・・・・・・。

・・・・・・・・・まあね( ^ω^ )

関連記事はこちら

 

スポンサードリンク





-ディズニー製作秘話, まとめ記事, 登場人物

Copyright© モアナと伝説の海☆情報局☆ , 2017 AllRights Reserved Powered by micata2.